VOICE 10.
お客様から頼られる存在になること。
そして、急なトラブルへの柔軟な対応が出来る
エンジニアを目指しています。
エンジニアリング事業部
エンジニアリングサービス部 交通ソリューション課
2010年入社
長谷川 誠
Makoto Hasegawa

INTERVIEW

交通インフラ関係への仕事に興味と
憧れを持っていました。
私は情報関係の大学で勉強をしていて、ある程度の知識と経験があったので、大学の教授からの紹介を通じて当社に出会いました。元々、私の大学時代の先輩が、当社で勤務をしていたことや交通インフラ関係への興味があったので、迷うことなく入社を決めました。
お客様先で常駐する業務がほとんどなので、
信頼関係を築くことが出来ています。
プラントエンジニアリング関係の試験装置の保守点検が主な業務になります。入社当時は目の前の業務で頭がいっぱいになっていたのですが、最近では直接お客様から連絡を頂いたり、相談を頂いたりするようになりました。現地での急なトラブル対応には少し戸惑うこともありますが、私に頼ってくれている方々の為にも、日々ミスの無いように注意しながら業務に取り組んでいます。
更なるキャリアアップには会社側からの
支援を受けることが出来ます。
当社の福利厚生面は非常に充実していると感じています。例えば、金銭面のこともあり、自身では取得が難しい試験も、会社側のバックアップを受けることで、取得することが出来ます。業務に関係している資格であれば100%支援して頂けます。キャリアアップや業務範囲を広げたい方には、惜しみなく会社側が協力をしてくれます。